スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画は娯楽のNo.1

ママ…
neko2
おいらはフリーに生きるのさ…

まだ、テレビがそんなに普及してなかった頃。
僕の少年時代は、小学生にして、家から10メートル位の所にある東映の映画館に入り浸りでした。
地方都市とはいえ、当時「東映」「日活」「松竹」「東宝」「大映」と洋画専門の映画館が1軒、成人映画専門の映画館が1軒ありました。

僕が見た、あの頃の映画の印象は

東映(時代劇)
時代劇の王様、なかでも、股旅物で次郎長一家が、旅姿で歌いながら、その後を旅芸人の一座が歌いながら荷車でついて行く、とか茶摘みの娘たちが歌っているお決まりのシーンは明るいヤクザ映画(笑)

流れ橋

時代劇のロケでは定番の流れ橋

それから、橋蔵の「新吾十番勝負」、新吾徳川吉宗の隠し子、葵新吾の物語で4シリーズ、二十番勝負で3シリーズあった人気映画。

東映は時代劇の役者がそろってました。大友柳太朗の丹下左膳、市川右太衛門(次男は北大路欣也)の旗本退屈男、近衛十四郎(長男は松方弘樹、次男は目黒祐樹)の「柳生十兵衛」、千恵蔵の「遠山の金さん」、錦之助の森の石松、等々まだまだたくさんいますが、きりがないのでこの位で…

日活
青春映画とギャング映画。
日活もわりと家から近かったので見に行きました。映画館の近くに映画の看板を書いているおじさんがいて
よく見ていたものです。
赤木圭一郎、石原裕次郎等のアクション映画とか


吉永小百合、浜田光夫なんかの青春映画で皆さんご存知だと思いますが、


私は日活で見た三木のり平(桃屋のCMの人)が股旅姿で「ジンジンジンターン」なんて歌っていたのが
印象的で今でも憶えています。柳家金語楼の「おトラさん」も日活でみました。


東宝
クレイジーキャッツの映画とかありましたが、やっぱりゴジラ、アンギラス、ラドンの怪獣映画と8月15日シリーズ"の戦争映画が良かったですね。

太平洋の翼

松山343航空隊 剣部隊の話。
この頃の東宝戦争映画は、制作者が戦中派なので、用語、機器の動き(空母のエレベータのベルとか…)
かなりリアルでした。
太平洋の嵐

ハワイからミッドウェイまでの一航艦と二航艦の話です。
この頃の戦争映画を見ると、現在の日本で製作した戦争映画は細かいディテールが全然ダメですね。
CGの迫力で持ってるだけです。


私は「ゴジラ対アンギラス」を田舎の桟敷席の映画館で見ましたが満員で、立見の人も多かったです。
ごじら
ゴジラの逆襲(ゴジラ対アンギラス)

「ラドン」は子供には、恐い映画でした。今でも自衛隊が出てくる時に使われる曲は「宇宙大戦争」のマーチですね。宇宙大戦争マーチ

松竹/大映は、ほとんど見ませんでした。
子供映画がなかったと思います。ガメラはずっと後ですし、母にむりやり連れられて、
「人間の条件」とか「喜びも悲しみも幾歳月」なんかを見た記憶があります。
子供にはつまらなかったです。

でも、大人になって見直すと良い映画だったんですねぇ
木下恵介監督の作品です。
喜びも悲しみも幾歳月

洋画
「風と共に去りぬ」、「太陽がいっぱい」。有名だけど。小学生にはつまらなかった。
ちょうど恐怖映画のブームで「へび女」「ドラキュラ」「ミイラ」とか、たくさん見ました。
「1分後に恐いシーンがあります」とテロップが出る恐怖物なんかもありました。
当時、雑誌の付録で赤と青のセロファンの眼鏡をかける立体漫画が流行っていて、映画も「骸骨面」という立体映画をみた憶えがあります(小学校高学年の頃)がすごい立体感でしたよ。

洋画で僕的一押しがありました「633爆撃隊」本物のモスキートを使った迫力、訓練シーンの飛行姿は飛行機ファンにお薦めです。








団塊の同胞、次の準備はできたかな?「知は力」です。

●中国でのビジネスを考えている方に
早稲田大学発!【超速中国語】



●きらくに中国語を勉強したい人に
男と女の中国語会話術【サワディーショップ】

●子供も大きくなったし、古い保険は見直しましょう、掛け金が安くなります。
生命保険見直し相談


●同じカメラで撮っても、歴然とでる違い。デジタルではどうしようも無い世界がある。
【DVD銘機礼讃全8巻セット】田中長徳氏が語るカメラの世界

●鉄道マニア必見、思い出の路線の前面展望動画です。
ここでしか手に入らない!鉄道DVDなら

●話題の太陽光発電、電気は自分で作って余ったら売る時代です。
太陽光の費用を無料一括見積もり


●いつでも、どこでもゴルフ場の予約ならおまかせです。
休日ゴルフも平日ゴルフも格安でプレーできる

●注意1秒、けが一生。現役時代の勝負感、生きてますか?
中国株の第一人戸松信博が
中国株で利益を獲得するプロジェクトを実施中!
半年で倍増のパフォーマンス!実績で差別化!

詳細は今すぐ ココをクリック!
















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

紹介させていただきました。

今、管理人としてやっているSNS「ゆたの輪」の日記上でこのブログを紹介させてもらいました。
「ゆたの輪」は会員76名の小さなSNSですが、小さいだけに、会員のつながりの強い集まりです。
もと「ゆたっと」というSNSがサービス停止になったのを受けて、私が運営を引き継ぎました。
現在は、元ゆたっと会員のみの集まりですが、外に向けて門戸を開く準備もしています。
あまり多人数だと私の統率力にも限界がありますから、この程度が一番いいjかなと思っています。

で、そこで今日紹介させてもらったら、4件のコメントをいただきました。
「ゆたの輪」には入れませんので、次のコメントで、コピーを書き記しておきます。

「ゆたの輪」のコメントです。

りきちゃん
2010/08/23 [12:28]

懐かしいです。
まだ小さかったころによく見たものがいっぱい。
でも流れ橋は今もこのままですからね。


おかちゃん
2010/08/23 [12:43]

見つけるのも大変でしょうに、
趣味と言えばそれまでですが、敬服します。
懐かしい昭和が蘇ります。

m^^m
2010/08/23 [13:24]

懐かしいものばかりですねー


ススム
2010/08/23 [14:25]

だんかいさんのさんぽ
おはなししようよ
ともにスバラシ~
ありがとうございました


かつらさわ
2010/08/23 [14:50]

懐かしい者が一杯良く集めましたね、

poketさん

紹介していただいて、ありがとうございます。
poketさんとは、高校が同じの同世代、西と東の差はありますが、同じ街でしたから共通体験も多いと思いますので、気がついたところがありましたら、御連絡くださいね。

りきちゃん  おかちゃん  m^^mさん  ススムさん  
かつらさわ さん

コメントありがとうございます。同世代の方、世代の異なる方も楽しんでいってくさい。

よろしく御願いします。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: はじめまして

ひろりん様コメントありがとうございます。
私も団塊の世代から少しずれているので、ひろさんより年上ですが
近い世代ですよ(笑)。

633爆撃隊は手に汗を握る飛行機映画でしたね、
この頃、同じスタッフと機材で「モスキート爆撃隊」という
作品もつくられたんですよ。
主演は「0011ナポレオンソロ」のデビッドマッカラムでこちらはボール爆弾という
珍兵器(艦船攻撃の実験フィルムは見た事があります)が主役でなかなか面白かったですよ。
633爆撃隊と同じカットが使われてたりします。
http://www.youtube.com/watch?v=qb9k9CNCHo8

ゴジラの写真は、私には何の権利もありませんので
自己責任でお使いください。
そのうち、更新しますので遊びきてくださいね。
プロフィール

yuuzilo

Author:yuuzilo
「だんかいさんのさんぽ」へようこそ。このプロフィール写真に気づかれた方、猫BLOGではshimaです。
こちらもヨロシクね!

最新記事
記事一覧
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
Really funny stuff - funny funny videos and photos at Izismile.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。