さぁ!スカイツリーをぶっ倒せ。

暑いニャー
暑いねこ
この暑さで、冷たいのか?コンクリートで寝ているネコをよく見ます。
ジャマしないように大きくよけて通りました(笑)


新名所、スカイツリー誕生。
モスラ
下町は高いビルが少ないので、どこからでもスカイツリーが見える。

東京に新名所が誕生すれば必ずといっていいほど、ゴジラに倒されたものです。
銀座、霞ヶ関ビル、新宿副都心、幕張、都庁、等々…。
先代の東京タワーに至っては、ゴジラを初めキングコング、モスラ、ガイガン、ガイラ他
モスラに繭を作られギャオスに巣作りまでされています。

さて、世界最高の634メートルを誇るスカイツリーに対して身長100メートル足らずのゴジラでは
絵的には、ちょっと辛いかも…。

僕的には、空から襲うモスラの方がピッタリきますね、
大きさも、あの空港に着陸していたモスラのデカさなら迫力充分です。

さぁ!誰が一番最初にスカイツリーを倒すんでしょうね??
個人的にはGさんにやって欲しいんですが、復活してくれませんかね
もちろんスーツアクションで。



モスラ 投稿者 amorphous001
映画に登場するF86セイバー、ダグラスDC8等、飛行機ファンには懐かしいですね。




月がとっても青いから 投稿者 amorphous001
子供のころ聞いた曲ですが、スカイツリーのこの絵に合うんですよ
昔のリズミカルな旋律が、下町散歩の楽しさを感じさせます。
只、浅草界隈で夜気楽に歩けて楽しい所というとちょっと難しいかも…(汗)。
隅田川河畔に、小さなお店が集まっているような所があると良いんですけどね。



東京の古い家並み-2 投稿者 amorphous001
個性の無い東京のコンクリートジャングルで、古い日本家屋に出会うと
癒されます。


思いっきり懐かしい昔のヒット曲です。

じんじろげ 投稿者 amorphous001
じんじろげ/森山加代子
いま聞いても、意味がよくわかりません。
どこかで詩の解説を見た気もしますが、「分らなくても楽しいからいいか」と思ってしまいます。
ドドンパとかいろいろありましたね。

●お薦めアニメ
湾岸ミッドナイト
昔、流行ったチューンドカー(改造車)による首都高バトルのお話。
実写版映画、ゲームソフト、パチンコと海外でも人気の高い作品です。
車の走行シーンは3DCGのためとてもリアルで迫力ありますが、楠みちはるさんの描く人物は
ちょっと線が細いかな…。

全26話より最終話

Watch Wangan Midnight - 26 [Raw].avi in アニメ | View More Free Videos Online at Veoh.com
話の殆どが車のバトルになるので、意識して人間臭いエピソードを盛り込んだ構成になっています。
全編見られる方は
http://animescoop.aki.gs/wangan.html


主人公の声は小栗 旬。
監修はドリフトキングの土屋圭一(トヨタから出場された1999年のル・マン24時間レースは、私が見たル・マン最高のレースでした)


●オマケ

1999年 ル・マン24時間レース

湾岸ミッドナイトの監修をされた土屋圭一さんが、片山右京、鈴木利男の両氏とトヨタチームから参戦。
トップ狙いの外人レーサー(F1ドライバー)の1、2号車がリタイアする中、完走目標のローペースで走っていた
日本人チームの3号車(日本人チームのみ古いシャーシーのマシン)に追撃指示が出され土屋、片山、鈴木の3人が深夜にコースレコードを塗替えながら同一ラップまで追い上げる。
解説の由良拓也氏が「予選タイムはなんだったんでしょうね!」と必死の追上げに驚嘆。

車速に勝るTS020、必死に逃げるBMW。果敢に追上げるトヨタだが、タイヤが持たずにバースト。
ドライブしていた片山右京がなんとかピットまで走行、日本チームは無念の2位に終わる。

マツダ優勝(この時は、解説の徳大寺氏が泣いていた)以来の名勝負でした。
スポンサーサイト
プロフィール

yuuzilo

Author:yuuzilo
「だんかいさんのさんぽ」へようこそ。このプロフィール写真に気づかれた方、猫BLOGではshimaです。
こちらもヨロシクね!

最新記事
記事一覧
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
Really funny stuff - funny funny videos and photos at Izismile.com